スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

アルバム収録曲をうpしました。



こんばんは、桜です。
私が作詞を務めました、「五線譜ノート」の収録曲、
ほとりぼしがニコニコ動画にうpされましたので、
その報告をさせていただきます。
多少歌詞の解説というか書いていた時の心情、
それと、ニコニコ動画関連の方への私の個人的なお願いを追記します。


傷ついた君の心 泣きだしたいような気持ち
みんな抱きしめてあげる 願い事を聞かせて
その涙も悲しみも 輝きへと変わるから
笑顔を僕に見せてね 煌めく星空のように

空に浮かぶ 小さな星 君は分かるかな
お月さまの すぐ隣さ 隠れて見てるよ
辛いことや 苦しいこと たくさんあるけれど
僕がいるよ 一人じゃない 手のひら合わせて

どんなに遠くても か細い温度でも
君の心の中 きらきら光るから

降り注げ 流れ星に 僕の想いを乗せて
君に贈る この声と ほんの少しの勇気
見上げてよ その向こうに いつでも僕はいるから
両手を高く伸ばして 瞬こう夜空に


空たゆたう 僕の光 君に届いてる?
曇りの日も 土砂降りでも ここにいるからね
晴れた日には 君を照らす 橋を掛けるから
着いてきてね 星の海を 一緒に渡ろう

胸に秘めた気持ち 囁くような祈り
全部受け止めるよ 小指を絡ませて

降り注げ 流れ星に 僕の想いを乗せて
君に贈る この声と ほんの少しの勇気
その涙も悲しみも 輝きへと変わるから
笑顔を僕に見せてね 煌めく星座みたいに


降り注げ 流れ星に 僕の想いを乗せて
君に贈る この歌と 精一杯の勇気
傷ついた君の心 泣きだしたいような気持ち
みんな抱きしめてあげる 願い事を聞かせて



本来は、片思いの曲として歌詞を書き始めたのですが、
らいふPに星に願いをって感じがいいなぁ……と言われ、
そのように変えてみました。
実際、星に願いを、ではなく、星が願いを、です。
詞の部分がいつもより多めなので、詞を書くのには苦労しました。
「五線譜ノート」の代表曲にしたいという気持ちがあったので、
サビはいつもより元気に、それに、私の気持ちも込めてみました。

願い事は叶うことが大切だとは私は思いません。
願い事は、願うこと、祈ることそのものが大事だと思います。
私たちには叶わない夢も、届かない夢も、きっとたくさんあることでしょう。
でも、だからって諦めてしまうのですか?
手を伸ばすこと、それを止めてはいけないと思います。
私にはどうすることができなくても、
その手を掴むくらいは、きっと出来ると思うから。
ささやかな希望をあなたの元に。



さて、以下は個人的な話となります。
私のニコニコ動画のマイリストはこちらになります。
今まで作詞などで関係した楽曲は全てここに登録しています。

また、知っている方もいると思われますが、
私のtwitterのアカウントはmentaldaysとなります。
先日、以前からフォローして、させていただいていた
ニコニコ動画関連の方をほぼ全員ブロックしました。
理由としては、私がボーカロイドを好きでないことが挙げられます。

もちろん、私はボーカロイドを嫌いではありません。
というか、初音ミクやその他ボカロの曲を含めて、基本的には好きです。
ただ、五線譜ノートを配布する時のボーマスへ参加して、
私と他の方々の温度差というものを個人的に感じることになりました。

私は文章を書くのが好きです。小説も詞も、みんな好きです。
ただ、それはボーカロイドに限らなければいけないわけではありません。
歌も大好きですが、それはボーカロイドに限らず、色々な曲が好きです。
つまり、ボーマスに参加した際に私は、
「ボカロが好きなみんな」と、「歌が好きな私」との温度差を感じることとなりました。
もちろん、ボカロが好きな方々だって、ボカロだけではなく歌が好きだったりもするでしょう。
そこまで感じいることではないかもしれまん。
これは私の個人的な問題です。
ボカロに限らず、歌い手という存在にも私は疑問を感じました。
その理由の子細は述べることではないでしょうし、
私もニコニコ動画は好きなのだから、もしかしたらおかしな発言かもしれません。

先日ブロックした方々の中に、ボカロとしてではなく、
ボカロとしてでもあっても、私の詩を好きでいてくれた方もいたかもしれません。
その方々には本当に申し訳ないです。

要約するに、私のtwitterは基本的にフォローしないでいただけるとありがたいです。
興味を持ってくれた方には本当に申し訳ありません。
もしも作詞要望がある方とか、どうしてもフォローしたいのならば別ですが、
私は、ボカロ界隈のあの空気が、どうにも好きになりませんでした。
フォローされても、私がリフォローしなければいいだけの問題なので、
ここに書くことでもなかったかもしれませんが、これもまた個人的なけじめです。


私はボーカロイドも、曲も詞も、大好きです。
矛盾している部分があるかもしれませんが、本当です。
歪な私ですが、これからも、ぴこあお文化会をよろしくお願いします。

スポンサーサイト

2011.08.27 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。